札幌のマウスピース矯正歯科-月々3,000円~10,500円

〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目4−7

診療時間
9:00~19:00 ×

△:9:00~13:00
休診日:日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

011-661-1678

当院の矯正治療の特徴

北海道最多症例数5,087
プロバイダー8年連続受賞
レッドダイヤモンドプロバイダー

インビザラインには年間の症例数によって認定されるプロバイダーという制度があり、Dr.斎藤秀也2019年,2020年,2021年,2022年、北海道で最多の症例数となり、累計症例数5,087件。プロパイダー8年連続受賞、3年連続レッドダイヤモンドプロバイダー受賞しております。(インビザライン社調べ)

患者様の治療計画は日本トップのDr斎藤秀也がオーダーメイドで作成します。

インビザラインは治療を担当する先生によって全く歯並びの綺麗さが変わってきます。

目立たないマウスピース矯正
インビザライン半年に1回
の通院

インビザラインは矯正していることが周囲にわかりにくい矯正治療の方法です。透明なマウスピースを用いるため、矯正装置が目立ちにくいという特徴があります。矯正中でも、口元を気にせずに会話を楽しめるのは大きな魅力です。

痛みが少ない治療です

マウスピース矯正は、従来のワイヤーを使った矯正治療と比べて痛みが少ないというメリットがあります。ワイヤーと異なり、少しずつ歯に小さな力をかけて歯を移動させる為、痛みがほとんどありません。矯正中にありがちな、治療の痛みで食事ができないといったことはほとんどありません。マウスピースは薄い素材で作られていますので、お口の中での違和感も少なく、装着による負担が少ない点でも患者さまに喜ばれています。

短期間で綺麗な歯並びが手に入ります。

当院ではマウスピースを1週間毎に新しいマウスピースに交換します。一般的には2週間毎の交換であることが多い為、他院で2年かかる矯正期間が当院では半分の1年で済みます。また、加速矯正装置「オルソパルス」を使用すれば2年かかる矯正期間が半年で終わります。 

自分で取り外しができます

マウスピースは、自分で簡単に取り外しできます。歯磨きがしやすいので、虫歯になりにくいというメリットも。しかも、金属アレルギーの心配もありません。

マウスピース矯正の種類はたくさんありますが、さいとう歯科が「インビザライン」を採用している理由は、精密な治療計画と、さまざまな症状に適応できるというメリットがあるからです。

私自身、ワイヤーによる矯正治療の経験がありますが、装置が目立つ、歯磨きがしにくいなどのつらさを実感しました。その体験から、当院の患者さまにはできるだけ負担の少ない治療をご提供したいと考え、矯正治療は基本的にインビザラインで行うようにしています。

通院は半年に1回

従来のワイヤー矯正の場合はワイヤーの交換を行うために1か月に1〜2回の通院が必要でした。また、マウスピース矯正でも基本的には1か月に1回の通院が必要でした。

さいとう歯科では、北海道No.1の症例数から、Dr.斎藤秀也がオーダーメイドに考案した治療計画を患者様に適用することで、通院回数を劇的に少なくすることを実現しました。これにより半年〜1年に1回の通院から治療を行うことが可能です。

北海道で唯一 口腔内スキャナー4台
従来30分の型取り3分で

当院では他院に先駆けて2018年に口腔内スキャナーiTero Elementを導入しました。2019年iTero Element 2を導入し、北海道で唯一の4台導入しています。(1医院として)

マウスピース矯正「インビザライン」の治療では、初めに治療計画を立てます。治療をスタートする前に3Dシミュレーションを行い、歯並びが改善していく様子をモニター画面上で再現します。患者さまもご一緒にモニターを見ながら、歯があるべき場所へ移動していくステップや、最終的な歯並びを確認できるので、安心です。

「どんな風に治療が進んで、どのらいの期間がかかるのか」といった治療計画がわかりやすく、誰にでもご理解いただきやすいのもインビザラインの特徴のひとつです。

不快なお口の型取りは一切ありません。(口腔内スキャンを最初に1回するだけです。)

インビザラインは、最初に治療に使う全てのマウスピースをカスタムオーダーするため、通常、お口の型取りが必要ですが、当院では口腔内スキャンを最初に1回するだけ。来院の度にお口の型取りをする必要がないので、一回ごとの治療時間が短く非常に楽です。

お口の型取りは、口腔内スキャナー「iTero Element(アイテロエレメント)」で行います。これは光で歯並びを読み取ってコンピューター解析をする最新のシステム。これまでのように、お口の中いっぱいに型取り用の材料を入れられて苦しい思いをすることがありません。型取りが苦手な患者さまも、安心して治療を受けていただけます。

さらにアライン社より従来のシリコンを使用した型どりに比べ、口腔内スキャナーを使うことでインビザライン・マウスピースのフィット感の不具合が1/7に減少というデータが出てます。

この口腔内スキャナーは北海道で導入している医院がほとんどありませんが、インビザラインを快適に行うには必要不可欠な機器です。

『歯を抜かない』矯正治療

一般的な矯正歯科では、『あごの骨が小さい』『お口の中に歯を移動させるスペースが足りない』などの理由で、歯を抜いてスペースを作ることがあります。他院で『抜歯をしなくてはいけない』と言われて当院を受診された方の殆どの方は当院では抜歯しなくても矯正治療ができる患者様です。

ところがマウスピース矯正では、歯を抜かなくても歯並びを改善できます。奥歯を後ろの方向に移動させて、スペースを確保できるからです。

※さいとう歯科では、抜歯を希望しない患者様への抜歯は行いません。

最新機器による緻密な治療計画

治療を始める前に精密な検査・診断を行い、最終的な矯正治療のゴールとなる歯並びを設定します。最新の機器を用いた「診断のデジタル化」が進み、緻密な治療計画が立てられるため、ミリ単位で歯の動きを調整し、歯を抜かずに効率よく矯正治療を行えるようになりました。

ケースによっては、歯をきれいに並べるスペースを確保するため、歯の表面を薄く削ってあごのスペースを広げるといった処置を行うこともあります。

できるだけ抜歯しない、お子さまの矯正治療

お子さまには、あごの成長を利用した無理のない矯正治療を行っています。抜歯せずに矯正治療を行うケースがほとんどです。6歳から対応可能なので、お気軽にご相談ください。

北海道で初めて 加速矯正治療「オルソパルス」導入

  • 矯正治療の期間を短縮する為に開発された物で、2018年に北海道で初めて当院が導入しました。
  • お口の中に加えて1日10分間、近赤外線の光を当てることでお口の中の細胞を活性化し、歯の移動速度を速くします。

加速矯正装置「オルソパルス」を使用することで以下のメリットがあります。

  • 通常7〜10日交換のマウスピースを最短3日交換にすることができるため、矯正期間を短くすることが可能です。
  • 矯正期間の痛みを軽減することができます。
  • 早いペースでマウスピースを交換することができるので、常に綺麗なマウスピースが使用できます。

日本トップの治療を月々1万円で

健康な歯並びで「笑顔」と「健康」を手に入れませんか?

インビザラインの北海道の平均価格は85〜120万円程度ですが、後戻りや様々なリスクがあります。後戻りしてしまうと再び矯正治療費用がかかってしまうことがほとんど。

当院では後戻りしない技術で矯正治療する為、何回も矯正治療の費用がかかる心配もありません。一般的に別途数万円の費用がかかるリテーナーも初回無料です。

「矯正治療は高額だから・・・」と治療をあきらめている患者さまのお役に立ちたいと考え、できるだけ経済負担を軽減できるような価格設定にしています。

また、デンタルローンで月々10,500円から治療を行うこともできます。

欧米では、歯の矯正治療を行うのは当たり前。日本人は世界でも、とくに歯並びが悪い国民と言われています。歯並びをきれいに整えることで皆さまに自信を持って思いっきり笑っていただきたい。そして、噛み合わせが良くなることで、全身の健康にもつながり、体調を改善できるといった効果を実感していただきたいと考えています。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話にてお気軽にご連絡ください。

011-661-1678

診療時間

 
診療時間 ×

午前・午後:9:00~19:00
△:
9:00~13:00
休診日:日曜日・祝日

011-661-1678

〒063-0052
北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目4−7

地下鉄東西線 宮の沢駅 徒歩約7分
JR・中央バス 西町北20丁目停留所 徒歩約5分
JR「発寒駅」よりタクシーで5分