札幌のマウスピース矯正歯科-月々3,000円~10,500円

〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目4−7

診療時間
9:00~19:00 ×

△:9:00~13:00
休診日:日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

011-661-1678

よくあるご質問

他の医院でマウスピース矯正では治らないと言われましたが、できますか?

できます。インビザライン矯正は先生の経験により治療できる内容が大きく変わります。当院ではインビザラインの治療経験豊富な先生、「インビザライン レッドダイヤモンドプロバイダー2019年,2020年,2021年,2022年,日本有数症例数)」認定医が治療をしますので、全ての方をマウスピース矯正で治すことができます。

ひどい出っ歯、ガタガタ(叢生)なのですが治りますか??

当院では重度の出っ歯や重度のガタガタ(叢生)の方でもマウスピース矯正で治すことができます。数多くの治療実績があるため、通常ではワイヤー矯正でないと治せない方でもマウスピース矯正で治すことができます。

歯を抜かないと矯正できないと言われたのですが、抜かないで矯正できますか?

当院で行なっている矯正治療は歯を抜かない方法に適しているので、ワイヤー矯正では抜歯しないといけないと言われた方でも基本的には抜歯をしないことが多いです。他院で抜歯をしないと治すことができないと言われた方でも、8割程度の方は当院では抜歯をせずに治療しています。どうしても難しい場合は、抜歯をした場合としていない場合の両方の治療計画を作成し、患者様の納得いく治療計画を選んでいただきます。

口ゴボ(上下顎前突)のお顔は治りますか?

当院にご相談に来られる方の80%の方が口ゴボと言われている方です。当院のDr.斎藤秀也が行うインビザラインによる矯正治療は適切な治療を行えば口ゴボを治すことができます。

一般的にマウスピース矯正では口ゴボを治すことが難しいと言われていますが、当院のインビザラインでは治すことが可能です。インビザライン以外のマウスピース矯正治療(キレイライン、アソアライナー、インビザラインGOなど)では前歯のみしか移動することができないので、口ゴボを治すことはできません。

また、インビザラインを行っているクリニックでも、歯科医師の治療技術や経験によって仕上がりが全く異なる為、難しいことが多いですが、来院時に当院での治療例や、治療可否をお伝えさせていただきます。

まずは無料矯正相談予約をご活用ください。

矯正治療に痛みはありますか?

痛みが全くないわけではありませんが、ほとんどありません。マウスピース矯正は従来のワイヤーによる矯正よりも、痛みはとても少なく、1/10程度という話もあります。大体の方が違和感を感じる程度で、半日ほどで落ち着くことが多いです。

治療が終わるまで、どのくらいの期間がかかりますか?

  • 歯並びの症状が軽度な場合・・・3ヶ月
  • 歯並びの症状が中等度な場合・・・1年程度
  • 歯並びの症状が重度な場合・・・1年半〜2年程度

当院はマウスピースを1週間に1回交換するので、2週間に1回交換の医院と比べ、半分の期間で治療ができます。

また当院の加速矯正装置を使用すれば期間を更に半分に短縮することができます。

忙しくて通う時間がありません。どのくらい通わないといけないですか?

インビザラインの治療では2〜3ヶ月ごと、状況によっては半年〜1年ごとの通院での治療も可能です。当院では札幌市外など遠方からも多くの方が通院されておりますのでご安心ください。また、現在新型コロナウイルスへの懸念などから、来院回数を極力減らしたい患者様には、初回の検査のみご来院いただき、後日、郵送などでマウスピースをお送りするご対応なども可能です。この方法であれば最短1回の来院で矯正治療をスタートできます。

※初回検査後は、治療計画のご説明はオンラインで行うことができます。最初のマウスピースも郵送しますので、初回検査後、数ヶ月間は通う必要が無いので新型コロナウイルスが不安な方も安心して治療スタートできます。

ひどい受け口なのですが、治るでしょうか?

受け口の場合でも、マウスピース矯正「インビザライン」で治せます。他院で矯正治療ができないと断られた方でも当院でインビザラインで治療を行っている実績があります。当院では受け口の方の9割以上の方はインビザラインのみで治療を行っています。しかし、受け口の度合いが重度である場合は、外科的な治療を行わないと治すことができないこともあります。その場合、外科手術とインビザラインを組み合わせた治療を行います。一度、診断した上で、どのような矯正治療が必要かご説明させていただきます。

虫歯があるのですが矯正治療はできますか?

はい、できます。

虫歯が大きな場合、矯正治療を行う前に虫歯の治療を行いますが、

虫歯が小さい場合は矯正治療終了後に行った方が良い場合があります。

大きな虫歯がある場合は先にお近くの歯科医院で治療をされてから来院されることをお勧めしております。

治療した方が良いかわからない場合は、来院時にご説明させていただきます。

差し歯(被せ物)があるのですが、矯正治療で動かすことはできますか?

可能です。当院では矯正治療や被せ物の治療などを含めた総合的な治療を行なっていますので、最終的な差し歯の形態まで考慮して精密な矯正治療を行っております。数多くの治療実績がありますのでご安心ください。当院では6歳〜最高齢70歳の方まで治療実績があります。その中にはほとんどの歯が差し歯の方もいらっしゃいます。問題なく矯正治療ができますの、どうぞご安心ください。

歯周病(歯槽膿漏)なのですが、矯正することはできますか?

歯周病(歯槽膿漏)の方でも矯正治療はできます。マウスピース矯正はワイヤー矯正と比べて歯にかかる力が少ないので、歯周病のような揺れている歯を動かす際も優れています。既に抜かなくてはいけないような歯を矯正することはできませんが、歯周病の治療で、残すことができる歯は矯正治療で問題なく歯並びを治すことができますし、歯並びがきれいになることで、汚れが溜まりにくくなる為、予防の観点からもとても良い治療です。

費用はどのくらいかかりますか?

  • 初回検査費用 3000円
  • カウンセリング 無料
  • 基本料金 35~95万円(税別) 
  • リテーナー 5万円(税別)

※当院では、歯並びが重度の方が100万円(税別)、月々払いを使用すれば重度の方でも月々約1万円程度から治療を受けることができます。(歯並びが重度の方の北海道での平均価格は80~120万(税別)程度です。)

費用を分割払いにすることはできますか?

可能です。クレジットカードによる分割やデンタルローンなどに対応しております。デンタルローンであれば月々3,000〜10,500円程度で矯正治療を行うことが可能です。低金利でご利用いただけるため、負担を少なく始めることができるのでお勧めしております。

矯正治療中に食事の制限はありますか?

マウスピース矯正ではアライナー(マウスピース)を外して食事できるため、食事の制限は特にありません。また、通常の矯正治療(ワイヤー)を使用したものより痛みが少ないので、食事が食べにくくなることもほどんどありません。

矯正はしたいのですが、歯を抜きたくありません。

当院の矯正治療「インビザライン」では、ワイヤーによる矯正に比べて歯を抜かない矯正に適しています。治療計画をいくつか提案させていただきますので、歯を抜かない治療を選ぶことが可能です。当院に通われている90%以上の方は親知らず以外の歯は抜歯せずに治療を行っております。まずは一度ご相談ください。

親知らずを抜くことはできますか?

できます。当院では、親知らずを抜く専門の経験豊富な先生が在籍しているので、日帰りで抜歯をすることが可能です。現在はなるべく不安を少なくするために、点滴麻酔(静脈鎮静)を使用して、眠った状態で親知らずを抜く方法ができる提携の病院をおすすめしています。

親知らずは抜かない方が良い場合もありますので、まずは一度ご相談ください。

当院は全国から患者様がご来院される矯正歯科で 北海道•東京•大阪•名古屋•東北•四国•九州•沖縄、全国から半年〜1年に1回の通院頻度でご来院されています。

日本国内で最も多い5,087名の患者様をマウスピース矯正で治療しており、ワイヤーは一切使用しておりません。

来院回数を減らしたい遠方の方でも初回の検査のみご来院いただき、後日、マウスピースをご郵送可能です。この方法であれば最短1回の来院で矯正治療が始まります。

外科手術なしでもできますか?

外科手術を希望しない場合は、必ず外科手術をしないプランをご提案しますのでご安心ください。

当院で外科的な治療を必要とした患者様は5,087症例のうち2件のみです。その場合は、外科手術とインビザラインを組み合わせた治療を行います。

5件の歯科医院でカウンセリングを受けて外科手術が必要と言われた患者様でも外科手術無しでマウスピースのみでの治療している患者様もいらっしゃいます。

検査させていただきましてどのような治療が必要か診断し、詳しくご説明いたします。

 

Dr.斎藤秀也は日本国内で最も多い5,087名の患者様をマウスピース矯正で治療しています。

一般的な矯正治療では行えない高い治療技術により、親知らずを抜歯せずに矯正治療が可能です。

親知らずを抜かないと矯正治療ができないと言われたと言う患者様でも、親知らずを抜きたくないと言うご希望であれば、親知らずを抜かない治療計画を作成いたします。親知らず以外の歯も抜歯を希望しない方は絶対に抜歯せずに矯正治療を行いますのでご安心ください。

まずは検査にご来院いただき、診断をさせていただきます。

妊娠している方、妊活中の方でもインビザライン治療が可能です。

つわりの期間中は通院が難しくなってしまうためワイヤー矯正は不向きですが、当院の場合は通院頻度が半年〜1年に1回の為、妊娠中の患者様でも問題なく治療することができます。

また、厚さ0.7㎜のマウスピースを使用しており違和感が少ない治療ですので、妊娠中やつわりがひどい期間も安心して治療していただけます。

万が一、つわりがひどく治療が続けられない場合でもワイヤー矯正のようにクリニックに一度行って矯正器具を外すのではなく、ご自身でマウスピースを外して治療を一旦お休みすることができます。つわりが落ち着き次第、矯正治療を再開することも可能です。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話にてお気軽にご連絡ください。

011-661-1678

診療時間

 
診療時間 ×

午前・午後:9:00~19:00
△:
9:00~13:00
休診日:日曜日・祝日

011-661-1678

〒063-0052
北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目4−7

地下鉄東西線 宮の沢駅 徒歩約7分
JR・中央バス 西町北20丁目停留所 徒歩約5分
JR「発寒駅」よりタクシーで5分