札幌のマウスピース矯正歯科-月々9100円から

〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目4−7

診療時間
9:30~19:30 ×

△:9:00~13:00
休診日:日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

011-661-1678

咬み合わせと顎関節症

正しい咬み合わせ(中心咬合位)による矯正治療

ドーソン法による中心咬合位

歯列不正の患者さまは、理想的な咬み合わせの位置(中心咬合位)で噛んでいないことがほとんどです。

中心咬合位で矯正治療を行うことが出来ないと、矯正治療中に大きく咬み合わせが変わってしまい、物が噛みにくくなったという話がよく聞かれます。

当院ではドーソン法による中心咬合位で矯正治療を行うことによって、矯正治療が終わった後にしっかりと噛むことができるように歯並びを整えることができます。

皆さん、痛くないから 音が鳴らないから 口が開くから噛み合わせは大丈夫と思っていませんか?

口が開かない 顎が鳴る 顎がミシミシいってる ガサガサいう 肩こりがある 頭痛がある 歯ぎしり 食いしばり

これは全て噛み合わせが合わない場合に発症する可能性のある症状です。

本来であれば、正しい顎の位置で正しい咬み合わせ(中心咬合位)にて矯正治療をするのがベストですが、このかみ合わせと言うのは日本でも100人に1人程度の専門の卒後研修を受けた歯科医師のみ合わせられることができます。

当院の歯科医師は世界的なかみ合わせの第一人者である、Dr.Peter .E .Dawson Dawson academy JAPAN を卒業しており、数多くの難症例の臨床実績があります。

その手法を矯正治療にも応用することにより、とりあえず歯を並べておく、一般的な矯正治療ではなく、噛み合わせと矯正治療のハイブリッド治療が可能になりました。 

この手法による大きなメリットは、顎関節症の改善や、矯正治療後戻り防止です。

中心咬合位によるマウスピース矯正治療を行ってる歯科医院は全国でもほとんどありません。

顎関節の診断

当院では全ての患者さまでCT検査を必ず行います。CT検査によって顎関節の形態や位置の診断を行うことで、現在の咬み合わせが顎関節の負担になっているかどうかを診断します。顎関節の負担が大きい位置にある場合、既に顎関節症となっている場合や、将来的に、顎関節症の原因となることが多いので、正しい顎の位置で噛むことができるように顎の位置を正しい位置へと誘導します。これにより顎関節症を改善させることが可能です。CTによる顎関節症の診断を行い、マウスピース矯正治療を行ってる歯科医院は全国でもほとんどありません。

矯正治療をご検討中の方へ

目立たない矯正治療を、リーズナブルな料金でご提供しています。きれいな歯並びで「自信にあふれた魅力的な笑顔」と「お口の健康」を手に入れてください。

当院が扱う矯正治療の種類をご紹介。目立たないマウスピース矯正、ワイヤーを使った矯正、お子さまの矯正、部分矯正、インプラント矯正をご用意しています。

「どんな風に治療が進むんだろう?」といった不安を解消していただきたいと思います。治療前の3Dシミュレーションで、安心して治療を受けていただけます。

歯科用CT、デジタルレントゲン、口腔内スキャナーなど、充実した設備で治療をご提供。最新の消毒器・滅菌器を導入し、院内の衛生管理も徹底しています。

「矯正していることがわからないようにしたいのですが?」「分割払いはできますか?」など、患者さまから寄せられた「よくある質問」にお答えしています。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話にてお気軽にご連絡ください。

011-661-1678

診療時間

 
診療時間 ×

午前・午後:9:30~19:30
△:
9:00~13:00
休診日:日曜日・祝日

011-661-1678

〒063-0052
北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目4−7

地下鉄東西線 宮の沢駅 徒歩約8分
JR・中央バス 西町北20丁目停留所 徒歩約5分
JR「発寒駅」よりタクシーで5分